会社情報 | COMPANY

会社紹介

会社概要

社名 株式会社グラベル・クリーン
本社
(総務・経理)
〒504-0816
岐阜県各務原市蘇原東島町3丁目66番地
TEL 058-383-6737(代)
FAX 058-371-1545
代表者 代表取締役社長 田口 薫
関工場 〒501-3924
岐阜県関市迫間1565番地の20
TEL 0575-23-8702
FAX 0575-23-8711
関第二工場 〒501-3924
岐阜県関市新迫間56番地1
産業機器事業部 〒910-0854
福井県福井市御幸3丁目1-25
TEL 0776-58-2115
FAX 0776-58-2335
設立 1978年3月
資本金 4,800万円
従業員数 63名(うち正社員48名)
事業内容 砂利洗浄機製造及び設置
リサイクル用プラント設備製造及び設置
自動車用生産設備製造
航空機用治工具製造
産業機器(テーブルリフト等)製造
主要取引銀行 十六銀行
東濃信用金庫
大垣共立銀行
取引先順不同・敬称略 株式会社 協豊製作所
トヨタ車体精工株式会社

会社沿革

  • 1968
    -
    1969

    1960年代

    1968年 5月 田口工業創立 川崎重工バス製品製造
    1969年 1月 治具、焼却炉プラントを事業化

  • 1970
    -
    1979

    1970年代

    1973年 5月 自動倉庫、運搬機、繊維設備等を事業化
    1976年 5月 有限会社田口工業に法人化
    1978年 3月 株式会社グラベル・クリーン設立
    4月 砂利プラント事業化
    1979年 3月 砂分級機開発(サンドクリーン)
  • 1980
    -
    1989

    1980年代

    1980年 5月 治工具、専用機械製造部門設立
    1981年 5月 浮游選別機、砂分級機のシステム
    販売開始
    1983年 4月 ベルト式ゴミ取機開発
    1984年 4月 砂洗浄システム販売
    1986年 10月 リサイクルプラント
    エンジニアリング実施
    1989年 4月 油圧シャベル装着型スクリーン
    (ウォークスクリーン)開発、製作、販売
  • 1990
    -
    1999

    1990年代

    1992年 11月 関市に工場を移転 土地 26,000㎡
    工場延建物 2,420㎡
  • 2000
    -
    2009

    2000年代

    2000年 5月 機械設備治工具部門設立
    2004年 4月 三次元測定機導入
    2005年 4月 ライン設備移設工事請負
    2007年 6月 横形マシニングセンタ導入
    12月 ワイヤーカット導入
    2008年 10月 3DCAD導入
  • 2010
    -

    2010年代

    2012年 11月 関第二工場取得 土地 5,148㎡
    工場延建物 2,846㎡
    2014年 12月 産業機器事業部 設立
    (テーブルリフト)
    (川村産業㈱の事業を継承)
    2016年 7月 レーザートラッカー導入